キングコング西野さん出版した絵本が「初版」で1万冊爆売れ→実は自分で1万冊購入してました

 芸能ニュース
th_nishino

キングコング西野、自腹で絵本1万冊購入していた

絵本作家としても活躍するキングコングの西野亮広(36)が、10月21日に発売した絵本「えんとつ町のプペル」を個人で1万冊購入していたことを明かした。

絵本についてはライバルを「ウォルト・ディズニー」と宣言し、精力的に活動している西野。今作はクラウドファンディングで資金を集め、35人のクリエイターとともに4年半かけて完成させた意欲作だ。

売上部数が予約販売だけで1万部を突破したことで話題を呼んだが、なんと“自作自演”だったという。
29日に更新したフェイスブックで「そういえば、言うのを忘れてました。『えんとつ町のプペル』は、初版部数を上げる為に、まずは個人で1万冊以上買ったんです」と告白。その額は2000万円を超えるという。
「年明けに発売される『Discover Japan』で、2000万円を超える領収書の写真が掲載されてます」とその“証拠”も明かされるようだ。

1万部を超えれば大ヒットと言われる絵本で、「絶対に100万部は売る」と豪語する西野。実際に、出版不況もどこ吹く風とばかりにすでに23万部を突破している。
しかし100万部売るのが目標ではない。「本当にやりたいことは、その先にあります」と前を見すえた。

http://www.oricon.co.jp/article/81673/
自爆営業かよw
>>
ある程度は自分で買うんだよ。
その態度を出版会社は見てる。

1万冊は酷いが。
すごいのか
ひどいのか
ホントだとしたらすごい
でも自腹以外に22万部売れてるなら良いんじゃねw
元取れてるな
>>
印税は10%くらいだから、絵本代は元取れてるが
こいつの場合は人を使いまくってるからプラスになってるかどうか微妙な線だろ
まあ初版売れないと増刷ねえしな

 ネットの反応
重版にわざと持ち込んで売れているステマを・・・
1万部超え大ヒットって宣伝になるからな…
色々とひどい…
>>
なるほど
確かにみんな買ってると思っちゃうよね
>>
次からこれ真似する人増えるね

そして失敗する人も
戦略家やな。
まあ話題を集める才能はあるんやろな
初期投資額がスゲーな
まあ回収できたならやり手だわ
買った本は寄贈でもしたんだろうか?
関係者がこいつの絵2千万で買ってなかったっけ
なんかすげー怪しいカラクリだな
>>

ははーん( ̄∇ ̄)
最初から今回の絵図ありきの2000万か
損して得とれの精神やな、流石浪速の商人やでぇ
2000万あれば、ファンディングしなくても自主出版できるんじゃね?
西野のギャグで一番ウケたわ
西野が書いた原画が↓



こうなる

>>
プロってすげえなあ
>>
なんかいけないの?
>>
二枚目の方も西野書いてると思ってる人が多いからでは
23万部も売れたんか
やる価値はあったんやな
仮にも自分の本を1万冊も無駄にするのはどうなんや?
クラウドファンディングで4千万以上集めてるし2千万ぐらいならね
結局、実際に何かを作れる才能を持った人間よりそういう人間をうまく使える人間のほうが上って事なんやね。悲しいね。
>>
せっかくクリエイティブな能力あっても自力では活かせない人もいる。
そういう人にはプロデューサーがいると良いんだろうね。
なんだかんだでテレビで宣伝されまくったし成功してるのかな
この記事が気に入ったら
シェアにご協力を!

キングコング西野さん出版した絵本が「初版」で1万冊爆売れ→実は自分で1万冊購入してました
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1482999985
 カテゴリ
 タグ